スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5期パックを振り返る・・・

もう既に第6期のパックに入っています。ということで、第5期のパックをここで振り返ってみようと思います。

POWER OF THE DUELIST(2006/05/18 発売)

僕的には「キメラッテック・オーバー・ドラゴン」がいい印象ですね。今でもサイバー流なのでしっかりと使ってますよ。あとは、シルミルデッキに必須の「D-HERO ダッシュガイ」もありました。「E・HERO ネオス」もこのパックででてきましたね。

CYBERDARK IMPACT(2006/08/10 発売)

サイバー流裏デッキのカードが入っていましたね。僕にとっては必須カードでした。でも後々「DUELIST PACK ヘルカイザー編」ででてきますが・・・ここで出てきた脅威のカード、それは「スナイプストーカー」です。手札1枚のコストであれは強すぎました。

STRIKE OF NEOS(2006/11/16 発売)

「高等儀式術」などがこのパックででました。あとは、「六武衆」がとても印象強いです。Nさんの「六武衆邪神」は正直驚きましたw「N・グラン・モール」なども強いカードの一部ですよね。

FORCE OF THE BREAKER(2007/02/15 発売)

このパックで「宝玉獣」が出現しました。発売当初は「強いのか?」と思っていましたが、この後のパックでさらに強力になります。あと「ヴォルカニック」もこのパックです。因みに、その系統のカードを持っていませんwwww

TACTICAL EVOLUTION(2007/05/12 発売)

僕にいわせれば、まさに神パックでした。僕はこのパックのおかげで「宝玉獣」に目覚めてしまったのだから・・・・ここでは「ヴェノム」がでてきて、爬虫類族の支えとなりました。作ってみたかったですね。「ヴェノム」デッキ・・・

GLADIATOR'S ASSAULT(2007/07/21 発売)

ここでは、「E-HERO」「雲魔物」「剣闘獣」の3つが新しく入ってきました。「雲魔物」と「剣闘獣」のデッキは作りましたが「E-HERO」は作ってないです。ふるめたさんの「アタックラウディアン」はこのパックから作られました。

PHANTOM OF DARKNESS(2007/11/23 発売)

ヨハンと十代の友情モンスター「レインボー・ネオス」が登場したのがこのパックです。主に「闇」を取り扱ってますが、このカードは「光」です。他にも「超古深海王シーラカンス」なども入っていました。このカードがきっかけでバチカンさんは「米国シーラカンス」を作りました。

LIGHT OF DESTRUCTION(2008/02/23 発売)

脅威のカード「オネスト」と「裁きの龍」がでたパックです。ここでは新しく「ライトロード」と「アルカナフォース」が入りました。前回のパックとは真逆の「光」を主に取り扱ったパックです。「ライトロード」の強さは脅威でした・・・・・


ということで、第5期のパックを振り返ってみましたが、まだまだ買えるので、少し買ってみようかなと思いました。

では返信です(敬称略)
三千院湊>まああの終わり方じゃそうやって言う人もいるでしょうね。しかも原作を読んでいれば普通ですよねww

すてりい>ありがとうございます。まあ帝は単体でも相当強いですからね、わかります

では本日は終了です
スポンサーサイト

コメント

自分はPTDN発売から遊戯王を始めたので、参考になります
といっても、すでにそろってるカードとかあるんですけどw
非公開コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ancle(あんくる)

Author:ancle(あんくる)
ベイスターズとロッテのファン。
Twitter(一般):ryo_shirakawa
Twitter(アケ):ancle_coj
Twitter(旅):travelancle

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
23901位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4594位
アクセスランキングを見る>>
遊戯王Wikiと連動したよ!
FC2ランキング

FC2Blog Ranking


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。