スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【COJ】イベント15th -リミテッド- デッキ事情と傾向+α

どうも、ancleです。

ここまで自分が使ってきたデッキの事情と使われたデッキの傾向をまとめておこうと思います。



【デッキ事情】
前回も書きましたが、改めて今回自分が使っているデッキは以下の通りです。
・黄単-天使呪縛(ミッション用)
・三色-巨人
・赤緑-竜
・黄緑-戦士
・黄-加護アリアン(New!)
・赤青-侍トリロス(New!)
・三色-ヒトミデーメー入り神戦士(New!)

まず「黄単-天使呪縛(ミッション用)」ですが、地味な勝率です。行動権を消され呪縛がついていても、ミカエルがなんとかしたり毘沙門ガブリエルでゴリ押したりと。正直、なんで勝てているのかわからない。不思議な価値が多い印象が強いです。

続いて「三色-巨人」ですが、こちらはいたって普通の巨人デッキなので全国で当たるものと大差ありません。エンジェルビルダーがいるかいないかがやはり結構関わってきますね。勝率もそこそこいい感じ。

「赤緑-竜」は前にも書きましたが、崩しました。やはり回し方がわからないと・・・。

「黄緑-戦士」は、後攻で且つダルタニャンを持っていればそこそこ動けます。ディオーネなどBPが上がったユニットに貫通つけていくと楽しいです。戦士はトリガーがPT2なので、構築の幅が広いのがいいですね。

「黄-加護アリアン」はまだ回していないですが、まあなんとなく動きはわかると思います。アリアンロッドの流行に自分も乗ってみようと。でも珍獣は使いません使いたくありません(謎のプライド)

「赤青-侍トリロス」はその名の通り、侍入りのトリロスです。なんで侍が入っているかと言うと、いつも使ってるトリロスとは別の構築をしたかったからです。青・赤沖田と弁慶を3:3:2の割合で入れて、PTを調整しています。赤沖田がトリロス効果なので気軽に侍が入るのがいい。青で時間稼ぎもできる。すんばらしい。ちなみに余談ですがこの3種8枚のカードはフルユニデッキにも投入されてます。

最後に「三色-ヒトミデーメー入り神戦士」ですが、フレイヤとヤマトタケルを軸に据えたデッキとなります。フレイヤ効果でヤマトタケル呼び出せれば強いかなぁって思ったのが事の発端。以前に組んでいたものに1.4で登場した神を投入した感じになってます。キュベレーでヤマトタケルに貫通つけられれば御の字。あとは殴るだけ、実に簡単なデッキです。


とまあこんな感じに、今回はバラバラデッキを変えてやってます。PT4が使えない且つAデッキってのも組むのが大変ですね・・・。



【デッキ傾向】
やはりミッション絡みで、黄色単色が流行っています。またその中でパールヴァティー、テイラーの投入率が高い。中にはアフロディーテ・アマテラスや、それこそ毘沙門ガブリエルゴリ押しなんかもいますが。また、黄色単色ではないですが、ニケバアルなんかも当たりました。ラウンド3で瞬殺されました(爆)

他今回見たデッキだと、アシストテレス軸青単色とかですかね。やはりバンシーハデスが使えない分別のカードで代用しなければいけない。それが一番適したカードがテレスと言う事ですね。イザナミなんかも見受けられました。

逆に全くマッチングしないのが赤と緑。赤はトリロスでたまに見るのですが、緑に関しては今のところ皆無。Aデッキは作りやすいと思うのですがやはりパワー不足なのか・・・?呪縛が流行ってることもあるのでもうちょっとマッチングしてもいいとは思うのですが・・・。

・・・といった印象がある今回のイベントでございます。



【+α】
新PRが追加されましたね。ちょっと感想とか。効果は軽く書きますが詳しい効果は公式ページを見てください。

・龍将・政宗
CP3のBP6000で相手3体以上でスピム。なかなかいい感じ。しかも機械デッキならばブロックされない効果のおまけつき。効果で破壊されたときのアフターフォローも万全。機械デッキ入らない理由がなかなか見つからないカードですね。是非入れたい。

・南風のニンリル
CP3のBP4000で自分の緑CP4以上ユニット出るたびに1ドロー。CP4以上だと、ユグドラシルやヴィシュヌ、フェリア、アテナですかね。手札が減らないという点は素晴らしい。BP4000ってのが心もとない気もするが、まあこんなものでしょうね。

・ジェノサイドストーム
CP2のプレイヤーアタック成功時に相手全体4000バーン。クララと組み合わせたいですね。CP2且つプレイヤーアタック成功時なので入れにくいとは思いますが、単純に4000バーンは脅威。忍者デッキにも入ってもいいカード。小太郎と合わせるとすごいことになりそうだなぁ・・・(遠目

・幻想の里
「密偵」の黄インターセプトバージョンと考えて差し支えない。ただ相手ライフを回復させるので、相手ライフが7の状態か、行動権を回復させて連撃が約束されたユニットに使うぐらいかなと。最後の一押しができないので無理に入れるカードではないと思います。プレイヤーアタック成功時の効果を持つカードを確実に発動させたい場合などは重宝するかも。「浮遊術」と違ってCP0なので。


使えなさそうなカードでもとりあえず3枚そろえておきたいのでまた連コの時間ですねぇ・・・(白目


それでは、また。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ancle(あんくる)

Author:ancle(あんくる)
ベイスターズとロッテのファン。
Twitter(一般):ryo_shirakawa
Twitter(アケ):ancle_coj
Twitter(旅):travelancle

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
23901位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4594位
アクセスランキングを見る>>
遊戯王Wikiと連動したよ!
FC2ランキング

FC2Blog Ranking


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。