スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

制限改訂(おそらく確定)

「続きを見る」にて新制限と、それに関する自分なりの感想・考察をまとめていきます。

信じるか信じないかは、あなた次第です。
()内は2010/03の状況

【新禁止】
《レスキューキャット》(制限)
《イレカエル》(無制限)
《大嵐》(制限)
《洗脳-ブレインコントロール-》(制限)

【新制限】
《氷結界の龍 トリシューラ》(無制限)
《インフェルニティ・ガン》(無制限)
《王宮の弾圧》(準制限)
《黒い旋風》(準制限)
《死者蘇生》(禁止)
《ブラック・ホール》(禁止)

【新準制限】
《カオス・ソーサラー》(制限)
《スナイプストーカー》(制限)
《おジャマトリオ》(制限)
《サイクロン》(制限)
《魔法の筒》(制限)

【制限解除】
《ゴブリンゾンビ》(準制限→無制限)
《サイバー・ドラゴン》(準制限)
《ブラック・ローズ・ドラゴン》(制限)
《黄泉ガエル》(準制限)
《王宮のお触れ》(準制限)
《団結の力》(準制限)


まず、禁止から緩和されるカードが2枚という前代未聞のことがあります。
《死者蘇生》と《ブラック・ホール》ですね。まあこのカードなら戻ってきても・・・と思ったのですが、実際《ブラック・ホール》は意外でした。《大嵐》の禁止も予測できる人はいなかったでしょうね。
《レスキューキャット》は予測していたのでまあしゃーないっすね。あいつは、制限でも《召喚僧サモンプリースト》だったり《リミット・リバース》だったりで召喚できるので全く関係ないんですよね。個人的には《洗脳-ブレインコントロール-》が禁止はうれしいです。相手のリリース要因にできない《精神操作》に考えれば確かに汎用性高いですもんね。

このリストを見る限りだと、フィールド全壊カードが規制されてないので、次回再録される《スターライト・ロード》投入が必須ってことも考えられると思います。というか入れるでしょう。

あと《団結の力》が制限解除になったので、「D(ディフォーマー)」が強くなりますよね。展開力が高い上に、《パワー・ツール・ドラゴン》は装備カードを装備してる状態だったら《ブラック・ホール》を打たれたとしても生き残れますし。もしかしたら・・・ってことも考えておかないとですね。

それから「チェーンバーン」も来るんじゃないかなと。《魔法の筒》が準制限になったのでさらに相手にバーンダメージを与えるカードが増えたのでね。まあ作る気さらさらないけど(´・ω・`)

《サイバー・ドラゴン》の制限解除は、サイバー流の完全復活を意味する。それ即ち《サイバー・エンド・ドラゴン》を切り札にするサイバーデッキを再び作ることができることなり!!これかなり嬉しいですww


時間がないので、gdgdになってしまいましたけど、結論を言うと



まさに俺得改訂でした



以下返信

>アクドさん
長文でごめんね・・・w
応援サンクス!それに応えられるように頑張るぜ!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ancle(あんくる)

Author:ancle(あんくる)
ベイスターズとロッテのファン。
Twitter(一般):ryo_shirakawa
Twitter(アケ):ancle_coj
Twitter(旅):travelancle

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
52842位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
9106位
アクセスランキングを見る>>
遊戯王Wikiと連動したよ!
FC2ランキング

FC2Blog Ranking


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。