スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もあと少し

気づけば12月中旬ですね。今年もあとわずかです。

ついこの間まで、大学入学したてかと思ってたら気づけば就活生。時が流れるのは早いものですね。
早く就職決めて楽になりたいです...

さて、就職どうたら言ってますが、最近パワプロを始めました。PSPですけど。

今はいろいろなキャラを作って、そのキャラでマイライフしたりペナントしたりして遊んでいます。
で、一番最初に作ったキャラをなんとなく紹介します。
このキャラです。
Bbx9HohIAAEjPnU[1]
(人気者・積極打法・意外性)

左上に書いてある通り、マイライフを2年やった後の結果です。ちなみに年別の結果は以下の通り
2013年「.458 HR17本 74打点」(交流戦前に正式に1軍、ベイスターズシーズン2位、CSファイナル敗退)
2014年「.481 HR36本 126打点」(開幕1軍、ベイスターズシーズン1位、CS優勝、日本一)

まあ自分で操作してるのでこのくらい普通かなと。リアルであってほしいですけどw
サクセスでは「つなげるバッター」にしたいなと思って作りました。マイライフ開始して2年目が終了した時点で、「打って走れて守れて」の三拍子が揃う選手になりました。「意外性」と「弾道4」のおかげでホームランも量産できました。ちなみに2014年のブランコのホームラン数は80本強でした。自分が塁に出るとホームランを打つ、まさに怪獣。

このステをみて恐らく「オールAじゃないのか」とか言い出す人もいると思いますが、ぶっちゃけて言うと自分はそういうのは好きではないです。あくまでも自分は。じゃあどういうタイプが好きかと言われるとそれもそれで回答できないんですがw
強いて言うなら、「何かに突出した選手」でしょうか。たとえば「走力に長けた選手」だったり「守備力に長けた選手」だったり。自分の持ち味を出す選手ってのが好きなのです。
自分の最初の作ったこの選手で言うならば、マイライフ開始直前だと「弾道4、DDBCDC、固め打ち、意外性」しかありあせんでした。次の打者につなげる選手にしたつもりです。まあ遊撃手なんで肩とエラー回避はいるかなと思って走力の次に上げましたが。

自分はこんな感じで楽しんでます。まあ楽しみ方は人それぞれってことなので。


ちなみに、画像下のほうにある「渋谷」とか「神谷」とかは見慣れた人にはわかる苗字じゃないでしょうか。もちろん・・・作りますよw
いろいろ数が揃ってきたら、また紹介したいと思います。

それではー。
スポンサーサイト

「幻妖種ミトラ」が来てからの植物デュアル

新パックで登場した《幻妖種ミトラ》というレベル3チューナーモンスター。
地属性シンクロモンスターの素材に使えないが、地属性モンスターのレベルを最大2減少させることができるカードです。

《切り込み隊長》や《クレーンクレーン》などと併用させることで、《ナチュル・パルキオン》や《ナチュル・ビースト》が簡単に出せてしまいます(ただしクレーンの場合はパルキオンのみ)。

また、植物族なので《ギガプラント》との組み合わせももちろん可能となります。このカードでミトラを特殊召喚することで、☆9~7のモンスターを選ぶことができるわけですが、どういったシンクロモンスターが特殊召喚できるのか。以下に纏めてみました。

○レベル9
《XX-セイバー ガトムズ》
《ナチュル・ガオドレイク》
《鬼岩城》

○レベル8
《スクラップ・ドラゴン》

○レベル7
《スクラップ・デスデーモン》
《サイコ・ヘルストランサー》
《ナチュル・ランドオルス》
《パワーツール・ドラゴン》
《セブン・ソード・ウォリアー》
《X-セイバー ウルベルム》

以上10種です。
まずはレベル9帯ですが、《XX-セイバー ガトムズ》が出せると言うのは大きいですね。言ってしまうと《思い出のブランコ》がアタッカーの生成&ハンデスカードと成りうるわけですから。しかし当然ジャマもされやすいですが。それから《鬼岩城》が出せるというのも魅力です。ただ攻撃力的はガトムズと同じなので、属性統一させているなら前者が圧倒的に良いと思われます。
続いて、レベル8帯。これは出せるカードが《スクラップ・ドラゴン》しかいません。が、このカードが楽に出せるのは非常に有効です。
そしてもっとも種類が多いレベル7帯。打点の《スクラップ・デスデーモン》や《スーペルヴィス》などをサーチできる《パワーツール・ドラゴン》などが呼び出せます。

と、まあいろいろバリエーションが豊富でした。植物というところで《薔薇の刻印》や《D・D・R》などを入れて《パワーツール・ドラゴン》を入れるのもいいかもしれません。

もちろん、シンクロじゃなくてエクシーズにも使えるので《クレーンクレーン》などを利用して、ランク3を出すことも視野に入れておきたいです。植物多用なので《メリアスの木霊》は入れても問題ないでしょう。《薔薇の刻印》を入れるならば《虚空海竜リヴァイエール》も入れておきたいところです。


このカード1枚の登場で植物デュアルにもいろいろ変化を起こせるようになったので、いろいろ組んでみたいと思ってます。
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ancle(あんくる)

Author:ancle(あんくる)
ベイスターズとロッテのファン。
Twitter(一般):ryo_shirakawa
Twitter(アケ):ancle_coj
Twitter(旅):travelancle

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
23901位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4594位
アクセスランキングを見る>>
遊戯王Wikiと連動したよ!
FC2ランキング

FC2Blog Ranking


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。