スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【カード考察】次元誘爆

久々なカード考察です。

今日考察するのは、《次元誘爆》というカード。

《次元誘爆(じげんゆうばく)/Dimension Explosion》 †
速攻魔法
自分フィールド上に表側表示で存在する融合モンスター1体を融合デッキに戻す事で発動する事ができる。お互いにゲームから除外されているモンスターを2体まで選択し、それぞれのフィールド上に特殊召喚する。



このカードは、次元型《融合解除》みたいなもの。

ただ、このカードが一般的に使われてない理由。それは「自分だけでなく相手のモンスターも除外されてないと発動できない」ということです。《融合解除》は融合モンスターをエクストラデッキに戻せば兎に角発動はできます。さらに、このカードによって相手も除外されてる自分自身のモンスターを必ず特殊召喚しなくてはいけません。この2点が大きなウィークポイントではないでしょうか。

ただ、《次元の裂け目》だったり何らかの方法で相手のモンスターを除外すれば発動は可能。《ミラクル・フュージョン》と《E・HERO アブソルートZero》を組み合わせてこのカードを使えば、相手のフィールドにモンスターは残らず、さらに追撃も可能となりかなり強力なカードと化します。

また、《融合解除》とは大きな違う点があります。それは、「発動さえできれば、どんなモンスターを帰還させても構わない」ということ。つまり融合素材にされたモンスター限定じゃないということです。ここをうまく活用するだけで更なるコンボが見いだせると思います。

例えば

融合モンスターで攻撃

融合モンスターをエクストラデッキに戻し《次元誘爆》発動

共にモンスターを特殊召喚(こちらはチューナーモンスターと何かもう1体

攻撃力が勝っているならば追撃

《緊急同調》発動

シンクロ召喚

シンクロモンスターで追撃

まあこんなコンボ、夢のまた夢ですけどね。一応こんなこともできたりします。
シンクロじゃなくても《超融合》でも同じことができます。


では、次にこのカード(《次元誘爆》)と相性がいいカードを探っていきましょう。
個人的には以下のようなカードと相性がいいと考えてます。

・《D.D.クロウ》
・《D.D.アサイラント》
・《異次元の女戦士》
・《異次元の戦士》 etc
上記のカードは次元デッキを使わずとも相手のモンスターを除外できるため

・《次元の裂け目》
・《マクロコスモス》
確実に発動するための軌跡と成り得るため

・《E・HERO アブソルートZero》
相手のフィールドにモンスターを残さないため

・《簡易融合》
ライフ1000で疑似《次元融合》ができるため(詳しくはWiki)

・《異次元からの埋葬》
相手にモンスターを出させなくできるため

・《ミラクル・フュージョン》
・《龍の鏡》
・《ミラクルシンクロフュージョン》 etc
除外して融合モンスターを召喚するため

このくらいですか?他に相性いいというのがあったらぜひ教えてほしいかと思います。

こう考えると、《次元誘爆》も決して弱いというわけではないですよね。ただ使われてないだけであって・・・w

不意打ちでこのカードをピン刺ししてみるのも、面白いのではないでしょうか?w



深淵に潜みし双刃の鼓動
http://darksignar.web.fc2.com/

Twitter
http://twitter.com/ancle2009

マイリスト「速攻なデュエル」(1作目)
http://www.nicovideo.jp/mylist/8351541

マイリスト「同級生とデュエル」(2作目)
http://www.nicovideo.jp/mylist/20290256
スポンサーサイト

カード考察してみた5

今日は「ネフティスの鳳凰神」です。

「ネフティスの鳳凰神」は、効果によって破壊されると、次のスタンバイフェイズに特殊召喚されて、「大嵐」効果が発生するモンスターです。
Lv8にしては攻撃力が低いから、案外戦闘で倒されやすいですが、逆に考えたら、とても厄介なカードです。「ライトニング・ボルテックス」、「激流葬」でもなかなか倒せないという、効果破壊カードに対しては、不死鳥と化します。このカードと、「ユベル第2形態」で「ネフユベル」、このカードと「レッド・デーモンズ・ドラゴン」で「ネフレモン(自分で名をつけた)」などができます。そうすると、毎ターン「大嵐」!!ということになってしまいます。パーミッションであれば、多分2番目ぐらいに天敵だと思います。
「ネフティスの鳳凰神」の最大の長所といえば、「ネフティスの導き手」で特殊召喚ができること。「簡易融合」なども使えば、1ターンで「ネフティスの鳳凰神」が召喚できます。手札にきてしまった場合でも、Lv8なので「トレード・イン」でコストにできますし、相手が「ネフティスの鳳凰神」を攻撃してきたときには「ジェネレーション・チェンジ」でわざと「ネフティスの鳳凰神」を破壊し逃げて、次のターン再び召喚するということも可能です。
こう考えれば、「ネフティスの鳳凰神」はほぼ無敵になってしまいます。しかし、さすがの「ネフティスの鳳凰神」でも、攻撃力の点以外で欠点はあります。それは、「神の宣告」です。「神の宣告」は、召喚・反転召喚・特殊召喚自体を無効にするので、当然「ネフティスの鳳凰神」の効果は発動しません。要するに、パーミッションデッキは、「ネフティスの鳳凰神」に「神の宣告」でしか応えられないと言うことになります。
さらに、「ネフティスの鳳凰神」は、「ダーク・シムルグ」とも相性がいいです。「ネフティスの鳳凰神」の効果で、フィールド上の全ての魔法・罠カードを破壊すれば、相手は「ダーク・シムルグ」が存在する時セットできません。要するに、罠ロックができるのです。まあこれは「レッド・デーモンズ・ドラゴン」が存在し、次のターンで「ネフティスの鳳凰神」の効果を使用したあと、「ダーク・シムルグ」を召喚したいといけないんですが・・・正直、ここは難しいです。
そして、召喚に使い終わった「ネフティスの導き手」は、「ジャンク・シンクロン」で特殊召喚し、シンクロ召喚!!などということも可能です。まあそのあとに、シンクロ素材モンスターを除外して「ダーク・シムルグ」を出すのが一般的ですね。
最後に、「ネフティスの鳳凰神」はNさんの嫁(?)です。(関係ないですね

では終了です。

カード考察してみた4

今日は「氷結界の龍 ブリューナク」です。

「氷結界の龍 ブリューナク」はデュエルターミナル(DT)第1弾で登場したバウンスカードです。その効果が、発動も任意効果で枚数も任意となります。シンクロデッキには今では必須のカードで、DT稼動直後の「氷結界の龍 ブリューナク」の値段は、6000円にも上るそうです。
このカードの最大の弱点は、攻撃力の低さです。効果が強力且つレベル6で出しやすいがゆえに、攻撃力はレベル6の中でも低い2300です。なので、このカードを使うときには「シンクロン・リフレクト」や「シンクロ・ストライク」を入れたほうがいいでしょう。
このカードと相性がいいのは「追い剥ぎゴブリン」です。このカードは、戦闘ダメージを与えた時、相手の手札を1枚削る永続罠カードです。「氷結界の龍 ブリューナク」の効果で、全てのカードを戻し、攻撃してダメージを与える。そうすると、その戻されたカードのうち1枚は墓地へ行きます。このコンボは、フィールド一掃に加えて手札破壊にもなります。それから、「雲魔物」とも相性はいいです。ただし、その場合は「レベル2のチューナーモンスター」が少ないと、相性は悪くなります。で、なぜ相性がいいのかというと、まず1つは「雲魔物のレベルは基本的に4」だからです。これにより、「氷結界の術者」や「ジュッテ・ナイト」を入れれば、簡単にシンクロ召喚ができます。もう一つは、「水属性」だからです。おそらく「雲魔物」には「サルベージ」が入ってると思いますが、その効果で「氷結界の術者」を手札に戻したりもできます(多分)。まあ、もしも「レベル2のチューナーモンスター」がいない場合は、仕方なく「レベル3or1のチューナーモンスター」を投入し、「雲魔物 タービュランス」と「雲魔物 スモークボール」3枚積みしましょう。それから、「雲魔物 羊雲」を2枚ぐらい入れると、もっといいと思います。
こう考えるとやはり、「氷結界の龍 ブリューナク」はどんなデッキでも合いますよね。

カード考察してみた3

今日は1つです。

今日は「宝玉獣」について考察します。

「宝玉獣」は全7種類いて、破壊されると魔法・罠ゾーンに「永続魔法」として置かれるというのは、ご承知の通りだと思います。この効果を利用して、「降雷皇ハモン」などがデッキに入れられます。そのほかには「宝玉の導き」や「宝玉の祈り」なども、この効果に関連してきます。一番関連されるのは「虹の古代都市-レインボー・ルイン」です。魔法・罠ゾーンにある「宝玉獣」の数によって、その効果は増え続けます。その手助けとなるのが、「宝玉獣 サファイア・ペガサス」や「宝玉の恵み」などです。「宝玉獣 サファイア・ペガサス」は、召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時自分のデッキから「宝玉獣」と名のついたモンスターを1体魔法・罠ゾーンに置けるという効果を持ってます。この効果は、いくつかのメリットがあります。
1.「究極宝玉神 レインボー・ドラゴン」の召喚に1歩近づく
2.「虹の古代都市-レインボー・ルイン」の効果がプラスされる
3.魔法・罠カードにある「宝玉獣」と名のつくモンスターと関連のあるカードが使用できる
しかし、デメリットもあります。それは、「魔法・罠カードが1枚置けなくなる」という点です。ただ、このデメリットの解消点もあります。それは「宝玉獣 ルビー・カーバンクル」です。このカードは特殊召喚に成功した時、魔法・罠ゾーンに置かれている「宝玉獣」と名のつくカードを全て特殊召喚できるという効果です。あとは「降雷皇ハモン」でも言いと思います。このカードは自分の永続魔法を3枚墓地に送れば特殊召喚できます。したがって、永続魔法扱いとされている「宝玉獣」を墓地へ送れば、簡単に召喚することができます。
僕が考えるに、「宝玉獣」は攻撃力が低いと思います。なので、その対抗策として「強者の苦痛」や「強制転移」などを入れたほうがいいかもしれません。もしくは、「宝玉の解放」を入れて攻撃力をあげるか、「突進」を入れたりとか、いろいろあります。まあ、「究極宝玉神 レインボー・ドラゴン」を特殊召喚したいなら墓地へそのままいったほうが、ダメージもないのですがね。そこで、「おろかな埋葬」や「手札断札」のような、デッキ・手札から直接墓地へ送るカードもお勧めします。「手札断札」なんて、捨てた後にドローできるので、手札1枚消費でOKです。でも、「手札断札」よりかは「メタモルポット」のほうがいい気がしますが・・・まあそこら辺は作る人たちの価値観という事で。

では終了です。

カード考察してみた2

では早速いきましょう。

まずは「ダーク・アームド・ドラゴン」です

「ダーク・アームド・ドラゴン」は、よく召喚条件を間違える人がいます。「3体以上」ではなく「3対以下」でもなく「3体のみ」ですよ。まずはここから確認です。
さて、「ダーク・アームド・ドラゴン」は、墓地の存在する闇属性モンスターをゲームから除外することで、フィールド上のカードを1枚破壊できるという脅威の効果を持ってます。このカードは「ユベル」とも相性がよく、「ユベル」が出ている状態で、「ダーク・アームド・ドラゴン」を特殊召喚し、効果を対象を「ユベル(ユベル第2形態)」に発動すれば、一気に「ユベル第2形態(ユベル最終形態)」が召喚できます。1度召喚したら、とても頼れるカードだと思います。
このカードを応用して、「寒波シンクロダムド」というデッキもあります。見たところ、このデッキで大会を勝ち抜いてる人が数多くあり、最も使われているデッキの類に入ると思います。ただ、墓地や除外ゾーンからの特殊召喚・通常召喚が不可能なので、墓地にいったら、「ダーク・シムルグ」や「究極宝玉神 レインボー・ダーク・ドラゴン」などのコストにしよう!!
まあ僕なら、「ダーク・シルミル」に入れて、使い道を図ったりしますけど、闇デッキでないと、どうも使いにくいのも、ダークモンスターの名残でしょうかね。



次は「アルカナフォースEX-THE RIGHT RULER」です

リミデットエディションで登場した、究極の「アルカナフォース」です。表の効果(正位置)も裏の効果(逆位置)も、効果が強すぎます。
表は、墓地よりカード回収で、裏は、このカードを対象とした効果を攻撃力を1000下げることで、全て無効としますが、改めて、鬼畜だと思います。ふるめたさん(効果音うp主)は、「雲魔物」に混入させて、「アタックラウディアン」を作っていました。その脅威は、「深淵の中の光路」でご覧下さい。
このカードは「3体のモンスターを墓地に送ることで特殊召喚」できるモンスターです。つまり、ご存知の通り「トークン」では召喚できないということです。生け贄にして、特殊召喚であれば、可能です(例:邪神アバター)。また、相性がいいのは「雲魔物」だけではなく「シーラカンス」や「ギガプラント」なんかも相性がいいです。他には「きつね火」でも特殊召喚が可能です。
裏の効果は、一見「4回だけの効果で弱くなるじゃん」と思うかもしれませんが、カウンター罠と組み合わせることでその効果を使わなくてよくなり、最後の手段としても使用できます。なんにでも応用が利くカードだと思います。


では今日のカード考察は終了です。では返信です(敬称略)

続きを読む

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ancle(あんくる)

Author:ancle(あんくる)
ベイスターズとロッテのファン。
Twitter(一般):ryo_shirakawa
Twitter(アケ):ancle_coj
Twitter(旅):travelancle

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
23901位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4594位
アクセスランキングを見る>>
遊戯王Wikiと連動したよ!
FC2ランキング

FC2Blog Ranking


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。